コスメのチョイス

mask-1231843_640

コスメを選ぶ際、自分のお肌に合うかどうかも重要な事ですが、それと同じくらいと言っても過言ではないぐらいに、コスメのパケも重要だと思うんですね。

どんなに良い成分やコスパでも、パケがあまり可愛くなかったら手にすら取っていません。そんなわけで、私はコスメをかなり見た目で選びがちだと思います。特に女性心というか、乙女心を擽る様なパケには弱いのです。

可愛いパケの代表格と言ったら、ジルスチュアートだと思います。ジルと言えば、あの可愛らしいパステルピンクを基調として、シルバー等のキラキラなコスメのケースが素敵ですよね。正直、ジルのアイシャドウは今は大分改良はされてきましたけど、ラメが多過ぎるせいか、イマイチ瞼にフィット感が足りず、数時間後にはアイシャドウのラメが顔中に落ちてキラキラ状態になるのですが、あの可愛い姫の様なパケなので、品質等は目を瞑ってしまう程です。

可愛いから許される、というわけではないんですが、ジルの世界感が、全てパケやボトル等に表れているんだと思います。ジルに買い物に行くと、本来購入予定が無い物までついつい、惹かれてしまって予定外の買い物も度々する程です。

最近では、今年の限定パケの日焼け止めを見て一目惚れしてしまい、日焼け止めは沢山あるのにも関わらず購入しました。ジルには珍しい水色を基調として、しかも可愛い花柄が施されていて、気持ちまで明るくなりましたよ。

お肌の目的の為のコスメですが、パケは人の心を明るくしたり惹きつけたりするので、とても大切な物だと思います。中身が無くなっても可愛いボトルは捨てません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です